CDショップ大賞2016 地方賞3 北陸ブロック

北陸ブロック賞 
POLTA/SAD COMMUNICATION メンバーの一人が富山県出身。現在は東京を拠点に活動。

Z322029169.jpg


 女性ヴォーカルをフロントに据えたロック・バンドの、ファースト・アルバム。・・・・・・すみません、男女デュオでした。推薦文によると二人ともがソングライターで、それぞれが異なる個性を発揮しているとのことです。自分がYOUTUBEで聴いたのは恐らく尾苗愛(元:禁断の多数決)が作ったと思われる曲。ネオ・アコースティック調によるバンド・サウンドが特徴です。繊細で爽やかな歌とメロディが魅力。英語詞の歌も混ぜていますが、繊細すぎて聞き取れないのが難点。一時期、充実していた女性ヴォーカルによる柑橘系ロック(という例えでいいのかな?)も、今はあまり目立った新人が台頭していない。彼らに対する期待は大。これは買ってみよう!

その他ノミネート
Seattle Standard Café/ Seattle Standard Café 4  石川県金沢市にて結成。

5人組ロック・バンドの4枚目。米メロディック・ハードをルーツとした、溌剌とした疾走するメロディが特徴。豪華な作曲家陣から曲を提供されており、加えて演奏も安定度抜群。完成されています。

A(c)/ミライトラベル 石川県金沢市。

捻りが効いていてかっこいいバンド名です。(アナル・カントのことをちょっと思い出しました。)男性の高音ヴォーカルは確かに・・・・・・A(c)。ブルース由来の落ち着いたフレーズを奏でるギターが、曲のダンディーなムードを強調しており素晴らしい。

ILLTECHNIX/POINT OF NO RETURN 金沢出身。

 ラップ・デュオによるファースト・アルバム。(自分はラップについてはジャンル全てで10枚くらいしか聴いていない門外漢なので、コメントが短くなってしまいますが)ハードロックなエレキ・ギターと、ハミングのようなループ音が印象的なバックトラック。心をざわつかせてくれます。 

Noid:my letter/stars:ストロボ(スプリット7インチ) 金沢/京都。

 前回、北陸ブロック賞を獲得していたNoidが新しくリリースしたスプリット・シングル。片面1曲のリリースでもしっかり推してくるとは、担当者のひたむきな愛を感じます。内省的なSSW、ゆーきゃんが制作を取りまとめており、自身もヴォーカルなどで参加。結果として彼のカラーが色濃く反映されています。オルタナディヴ、アシッド・フォークなどダークな質感のアコースティック・ロックを収録。自分はゆーきゃんが好きなので満足な内容です。企画として素晴らしい7インチではあるものの、バンドの個性を掴むには他のアルバムがお勧め。

前回までの記事

CDショップ大賞2016 地方賞1 北海道ブロック

CDショップ大賞2016 地方賞2 東北ブロック
もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ 日本

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する