Kariina Gretere/Amber and Fly

Kariina Gretere/Amber and Fly
2015年8月 イギリス
『寒いっ、暖房付けよう。』

 クールなだけでなく、
聴いていると血液が収斂(パソコンで難しい言葉使いたがる人ってやーね!)されるような・・・・・・
厳しい冬を思い起こさせる歌声が印象的。
何だ、このジョニ・ミッチェルのファーストを聴いている時みたいな寒々しさは。
最高じゃないか。

 彼女の名はカリーナ・グレテル。
グレテル!名前も素晴らしい。
今回は何故か日本語の情報を載せてくれているページを発見しました。
こちらです。ありがたい。
ウチのブログと運営方針が似ていますね。
さて、そちらのページによると彼女はラトビア系イギリス人のSSWとのことです。
彼女のフェイスブックでは、ロンドン出身であることと
ジョニ・ミッチェルのトリビュート・イベントに参加するとの告知を発見。(よしっ)
これがファースト・アルバムだと思われます。
Amber and Fly

 さて音楽について。
ピアノ弾き語りのフォークをベースに
シンセサイザー、自身による多重コーラスが被さる、スペーシーで神秘的なサウンドが特徴です。
ヴァイオリンもあり。
これはケイト・ブッシュの影響が大きく感じられます。
「あなた、いつもケイト・ブッシュって言いますよね!」と心の読者に突っ込まれたので補足しますが、
僕はケイト・ブッシュ・レーダーを持っているので
そういうミュージシャンが引っ掛かってしまうのは致し方ないのです。
ただ彼女のケイト・ブッシュ指数は80を超えています。これは驚異的。
「さっきはジョニ・ミッチェルって・・・」
そう、つまりジョニ・ミッチェル+ケイト・ブッシュです。
ケイト・ブッシュのサウンド・プロダクションをバックにジョニ・ミッチェルが歌っているような・・・・・・。
いささか短絡的ですが、聴いていただければ間違いはないと感じてもらえるはず。
これは素晴らしい組み合わせですよ。
(尚、この文章を書いた後、ケイト・ブッシュのカバー曲(神秘の丘)を演奏している
彼女のyoutube動画を見つけました。(よしっ)

Amber and Fly

寒いっ、暖房付けよう。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ イギリスフォーク

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する