ハイレゾ・オーディオ・システム買い替え計画3

どこまで書いたでしょうか?えーと、試聴したところまでですね。

 試聴後は購入するアイテムを絞ることになります。
「一度試聴でもしてみるか。」と軽い気持ちで行った自分ですが、
帰宅後には「明日買おう!」という意気込みになっていました。
個人差はあると思いますが、猛烈に物欲を刺激されますのでご注意を。

 さて、試聴ではCD/SACDプレイヤーに興味津々だったわたしですが、
落ち着いて考えてみると、やはりPCオーディオ周りを重視するとすればネットワークプレイヤーを優先にすべき、
という結論に達しました。

 データ量では高品質FLACに劣る情報しかないCDですが、
ある程度高品位なプレイヤーになると、
同じ価格帯であればCDプレイヤーのほうがネットワークプレイヤーよりも音質の性能が上であるようです。
この辺りはキャリアの違いが出ているのでしょう。
その上、素晴らしい音質のSACDも体験出来るとあれば、CD/SACDプレイヤーの存在価値は十分。

 しかしながらSACDの欠点が多すぎた!
リッピング不可、タイトルの少なさ、ソフトの高さ。どれも致命的。
ネットワークプレイヤーの利便性と、未来的なイメージの誘惑の前には為すすべもありません。
またお金が貯まったら、ということですね。

 購入ラインナップが決まったらもう止まらない!
自分の場合、試聴したお店で購入しようかな、と思っていたのですが、
ネットで調べてみるとオークションに自分が購入したいアイテムがあったり、
中古を出品しているショップを見つけてしまったり、と誘惑が次々と出現。
今回、自分はお世話になった実店舗への義理を果たせず、
ネットで相場を研究してオークションや中古で各個購入致しました。

 実店舗での購入は、購入までのアドバイスはもちろん、
保証やアフターサービスの充実があり、加えてまとめての購入であれば、
価格交渉にもかなり応じてくれるなど、利点が多いです。

 一方、ネットでの中古購入では上記すべてがない代わり
「納得の価格」を徹底的に追及出来るという利点があります。
今回の自分は金欠の為、こちらを取りましたが、
やはり実店舗で揃えたほうが精神衛生上、よろしいかと思います。
何が辛いって最初にスピーカーを購入してから全パーツが揃うまで約1カ月かかりました。
生殺し状態が長すぎた!
一括で購入すればすぐ楽しむことが出来たわけです。
とにかく揃うまでが辛かったです。

という訳でウチの新オーディオシステムは以下の通りです。()内は自分が購入した価格です。
スピーカー:B&W CM5S2 ローズナット(中古ペア約11万)
アンプ:L-505ux (中古171000)
プレイヤー:N-70A(中古88800)

他周辺機器など
NAS: LS420D0402(中古21700)
新規ヘッドホン K-812(中古98000)
スピーカーケーブル BELDEN 8470-10m (2280)
LANケーブル BSLS6AFU05BK(258)×2
バランスケーブル(プレイヤー→アンプ用)BELDEN EC-1192A-B-005(1720) ×2
USBケーブル(DAC用)U2C-BF10BK(698)
便利タップ TAP-B40BK(1318)
ハブ(LAN増設のため) LAN-GSW05/PHB(中古1200)

メインの機器はもちろん、周辺機器の買い忘れで起動出来ないなんてこともあるので、注意が必要です。

以上でオーディオ購入報告を終わります。
走り書きしてしまったので分かりにくいところもありますが、ご容赦を。
これで気持ちの整理がついたので音楽レビューを再開致します。

IMG_2426.jpg
IMG_2424.jpg
IMG_2425.jpg
IMG_2423.jpg


関連するタグ

トラックバック一覧

コメント一覧

#762
だんだんえぇ感じになってきましたね。
#764 Re: タイトルなし
わんわんわん様
こんにちは

> だんだんえぇ感じになってきましたね。

もっと書きたいこともあったのですが、いつの間にか「お部屋公開」みたいになっていました。
でも「えぇ感じ」で満足です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する