Ultimate Painting/Green Lanes

Ultimate Painting/Green Lanes
2015年8月 イギリス
『サイケデリック・ロック愛に満ちたプロジェクト』

 ビーチ・ボーイズのアルバムにも合いそうな、
トロピカルなジャケに反応したのですが、実はイギリスのグループだったようです。
よく見るとこれ、レコーディング・スタジオなのかな?
(ジャケについては最後に載せた楽曲動画を参照ください)
内容も全く予想と異なりました。

 共にイギリスで活動しているメイゼスのジャック・クーパー、
ヴェロニカ・フォールズのジェイムス・ホエアの二人が組んだプロジェクトによるセカンド・アルバムとのこと。
Ultimate-Painting.jpg

 自分はどちらも知らないグループでした。
少しyoutubeで聴いただけではありますが、
どちらもイギリスらしさを持ったいいロック・バンドだと感じました。
それを踏まえたうえで、アルティメイト・ペインティングは
二つのグループの持つ音楽性に比べるとグッと懐古的なものになっています。
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドや中期ビートルズを彷彿とさせる
英米折衷のサイケデリック感覚にパブ・ロック的なラフさを加えた、緩いサウンドが特徴。

 ルーズなリズム隊、ヨレヨレながら小気味良いアコギ、
レトロ感抜群で幻想的な音色を響かせるアナログシンセによる、お気楽なムードのアンサンブル。
爽やかなメロディーながらサビで煮え切らない英国らしさが滲み出た楽曲群が素晴らしい。

「Break the chain」

 

序盤からの穏やかなヴォーカル・パートも素晴らしいですが、
個人的には1分半辺りのピアノが挿入される辺りの展開が本当に大好物。
これぞ英国ロックの伝統芸でしょう。
去年リリースされたというファースト・アルバムにも俄然興味が湧いてきました。
おまけでライブ映像も載せておきます。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ イギリスロック

トラックバック一覧

コメント一覧

#769 ひなたぼっこがわたしの趣味♫
こんにちは!はじめまして。
ただいま、洋楽系ブログを見ることにハマっていて、
そんなわたしの基準が今一番好きなキンクスが紹介されているかどうかなのですが、
こちらでは過去記事でこれからの季節にピッタリな大好きな「Autumn Almanac」が紹介されていたので、お邪魔させていただきました♪

このバンドもいいですね〜わたしは60年代のロックが大好きで、
ビートルズ、ビーチボーイズ、ニール・ヤング(CSN&Y、バファロースプリングフイールドも)、バーズ、ルーリード、ベルベッツ、ドアーズなどなどが大好きなので、結構好きな音でした♫
(上の「Break the chain」はリンクが切れて聴けませんでしたが…)

こちらのサイトは多彩なジャンルの音楽が紹介されていますね!
浅いながらもジャズ、クラシック、ボサノヴァ等も好きなので、
時々お邪魔させて頂きます。
よろしくお願いします♪
#770 Re: ひなたぼっこがわたしの趣味♫
こんばんは Kinks girl様
コメントありがとうございます。
励みになります。

最近は日々のスケジュールに記事制作を組み込むこともままならず
停滞しておりますが、
徐々に復活させるつもりです。
きっと。

リンク切れは回復させておきますので是非もう一度聴いていただければ。

Kinks girlは日本では貴重なので
今後も60年代ロック愛をはぐくんでいただけると嬉しいです。






> こんにちは!はじめまして。
> ただいま、洋楽系ブログを見ることにハマっていて、
> そんなわたしの基準が今一番好きなキンクスが紹介されているかどうかなのですが、
> こちらでは過去記事でこれからの季節にピッタリな大好きな「Autumn Almanac」が紹介されていたので、お邪魔させていただきました♪
>
> このバンドもいいですね〜わたしは60年代のロックが大好きで、
> ビートルズ、ビーチボーイズ、ニール・ヤング(CSN&Y、バファロースプリングフイールドも)、バーズ、ルーリード、ベルベッツ、ドアーズなどなどが大好きなので、結構好きな音でした♫
> (上の「Break the chain」はリンクが切れて聴けませんでしたが…)
>
> こちらのサイトは多彩なジャンルの音楽が紹介されていますね!
> 浅いながらもジャズ、クラシック、ボサノヴァ等も好きなので、
> 時々お邪魔させて頂きます。
> よろしくお願いします♪

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する