鋸山 車力道コース

鋸山 車力道コース
『突発的ハイキング』

 突然明日から3連休になった!(元々、連休だったところに1日追加)
これは何かせねば。
ということで千葉が誇る名所、鋸山に行ってきました。
いきなり鋸山レポート、スタートです。

 今回登るのは車力道コース。
実は以前、高校の頃、遠足として登ったことのある鋸山。
その時は表参道コースを登ったのですが、今回は比較的新しい登山道、車力道コースをチョイス。
江戸時代より行われていた石材切り出しで知られる鋸山ですが、
このコースは石を運ぶ車が通った道を利用したコースだそうです。
コースについての詳細はこちら
003.jpg
007.jpg

 序盤はやや退屈なコース。
最近、ハマっている金森幸介の歌「かけおち」を口ずさみながら
(「きみのとーさんもかーさんもぉ、ぼくぅをクゥズだというー」)快調に飛ばします。
誰にも会いません。
やがて車力道跡を利用した石畳の道へと入る辺りで「おっ!?」
様子が変化。この道は非常に趣深いのですが、
梅雨の時期だけに、前日の雨により石が滑りやすくなっています。
ここは鼻歌をやっている場合ではありません。


009.jpg

 慎重に進むと石切り場跡に到着。かっこいいです!
おっ、ダンジョンの入り口みたいな階段があるぞ。

012.jpg

その後様々な石切り場跡を堪能していると(「ラピュタの壁」には「んー」って感じですが)
おっ、ダンジョンの入り口みたいな階段があるぞ。

022.jpg


そうですね。ループしていますね!
この石切り場跡では分岐に注意して進まないと、グルグル回ってしまうので気を付けましょう。

 その後、無事ルートに戻ると急登が続きほどなく山頂付近の日本寺北口受付に到着。
山頂付近には地獄覗きを始めとする展望台の数々や
日本一の大仏(パンフレットには鎌倉、奈良の大仏とのスケール比較あり)や
百尺観音を始めとする仏像群などがあり、見どころ十分。
ただ、大仏広場では工事業者の方のチェーンソーの音が響き渡っていたのが残念でした。
(お仕事だから仕方ないですよね)
尚、最近ニュースになった(頭部損傷)聖徳太子像は現在、復旧作業中とのことで一時撤去されていました。
038.jpg
028.jpg
035.jpg
037.jpg
039.jpg
曇天。



 下山後は保田駅から10分ほど歩いて、ばんやへ。
ここでお風呂に入りつつ漁協直営の食堂で海鮮丼を食べました。
期待しすぎたのか、それなりという印象。
その後スケジューリングの甘さが出てしまい、保田駅でのぼりの電車を1時間待つことに。
まぁこれも旅ならではということで。コンビニも何もない。

 7月の平日、鋸山。
人は少なかったのですが
蒸し暑い。
登山ガイドで「梅雨時、夏はおすすめしない。」と書いてあるのは伊達ではないな、と思いました。
しかし久しぶりのハイキングをじっくり楽しめたので良しとしましょう。

ざっくり参考タイム 
木更津6:38→7:35浜金谷→(ぐるぐる石切り場跡を回る)9:30日本寺北口→
10:20ばんや11:40→11:50保田12:48→13:50くらい木更津到着。 
関連するタグ

トラックバック一覧

コメント一覧

#743 鋸山
こんにちは。
この鋸山は、一度行ってみたいところなんですよね。

自分的には、横浜から高速バス等を使ったりして行き、帰りは東京湾フェリーで横須賀に上陸、そして横浜に帰るなんて事をしたいのですが、この時期はやはり暑いからダメかな(苦笑)。
#744 Re: 鋸山
Macchi様 こんにちは

コメントありがとうございます。

一度は行ってみる価値があると思います。
自分は二度目でしたが楽しめました。

今回ご紹介したコースは普通のハイキングコースなので
夏だと暑そうですね。

表のコースから行けば石段になっているので
アツイデスけれども楽かもしれません。

更にロープウェイもあるので
運行状況をチェックして乗れば
夏でもオーケーです。

ばんやに併設している温泉施設で汗も流せます。

> こんにちは。
> この鋸山は、一度行ってみたいところなんですよね。
>
> 自分的には、横浜から高速バス等を使ったりして行き、帰りは東京湾フェリーで横須賀に上陸、そして横浜に帰るなんて事をしたいのですが、この時期はやはり暑いからダメかな(苦笑)。
#747 No title
鋸山は10年前に日本大仏から頂上に登り磨崖仏の方まで行きました。ライオン岩の絶景、目の前に相模湾と富士が横たわり大感動でした。今年は房州アルプスも歩きこの辺りの山の魅力を再発見!養老渓谷もあるし結構千葉も山の魅力があるんですよ。
#748 Re: No title
コメントありがとうございます。

> 鋸山は10年前に日本大仏から頂上に登り磨崖仏の方まで行きました。ライオン岩の絶景、目の前に相模湾と富士が横たわり大感動でした。今年は房州アルプスも歩きこの辺りの山の魅力を再発見!養老渓谷もあるし結構千葉も山の魅力があるんですよ。

地獄のぞきは別名ライオン岩だったのですね。
千葉の山、正直地味だし、標高も低いのですが
その分色々おまけがあると思えば、楽しいですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する