スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

Blessing Offor/Roots

Blessing Offor/Roots
2015年2月 アメリカ
『わたしの音楽には新しいものは何もないよ、
と言い切る男のデビュー作』


 身も蓋もない言い方なのだけれども・・・・・・
「いいスティーヴィー・ワンダーを見つけました」なんて最初は小躍りしていました。
しかしそんなレベルじゃない。
もう自慢していいレベル。
「このドエライ新人を最初に日本語で紹介するのはワタクシなのです。」

 ブレシング・オフォアはナイジェリア生まれのシンガー・ソングライター。
現在25歳。
生まれついて目の病気を患っていた彼は治療を受けるために
叔父の住むアメリカ、コネチカット州ハムデンへと移ります。
しかし、治療後の合併症によって完全失明してしまうことに。
その時から世界と繋がる手段として音楽(ジャズ・ピアノ)を学び始めたとのこと。
勉強としてのジャズ・ピアノの他、ソウルやポップスにも親しんでおり、
少年期に於いて彼の音楽嗜好は固まっていったようです。
まだ10代であった2008年に初のアルバム『Say Yes』を自主制作。
2010年にVSA国際若手ソリスト賞受賞、
2011年にブラボー・ネットワークのプラチナヒットプログラムへの出場、
と認知度を高めていきます。
その間、ミュージシャンにも彼の存在は知るところとなり、
テンプテーションズタワー・オブ・パワー
アヴェレージ・ホワイト・バンドといった伝説的なグループのオープニング・アクトを務めています。
そして2014年。
NBCの音楽番組「ボイス」のシーズン7(※スター誕生的なオーディション番組ですね)
に於いての活躍で、
一般の音楽ファンにも認知されることになります。
これを機にソジャーン・レーベルとの契約を経て念願のデビューを果たしました。
以上、プロフィールとしては長かったですが、煽りとしては十分ワクワクさせてくれる来歴でしょう。

Blessing.jpg

 肝心の音楽ですが、もちろん素晴らしい。
音楽番組「ボイス」にて「クレイジー・ゴージャス・ヴォイス」と讃えられた歌声は
ハスキーで色気ムンムン、且つ溌剌としており魅力抜群。
柔らかい歌い回しにはスティーヴィー・ワンダーなどニューソウル周辺の影響を感じさせます。
そんな歌声でピアノ弾き語りによるソウルフルなポップスをやっています。
その楽曲群も素晴らしい。
ハロルド·メルヴィン&ザ·ブルー·ノーツライオネル・リッチージェームス・テイラー
ビル・ウィザーズジョン・メイヤーファレルなど
多くのフェイヴァリットを挙げる音楽好きなだけに、曲の引き出しが多彩。
ファンク、ソウル、ジャズ、シャッフル、ポップス、と次々に繰り出される
楽曲群にはおいしいメロディーがたっぷり。
「目が不自由でも希望は持てるということを証明したい」と語る、
彼ならではの包容力溢れる優しい世界観も素晴らしい。
2015年の新譜紹介もまだ始めて間もないのですが、書かざるを得ません。

鳥肌が立ちました。

「59th and Lex」


 モータウン時代のゴフィン/キング作品にも通じる、ピースフルな雰囲気があるミディアム・ナンバー。
アルバムには、こんないい曲がゴロゴロ入っています。
輸入盤CDが大手ショップで入手可能。

これからの活躍を願ってやみません。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ アメリカソウル

トラックバック一覧

コメント一覧

#584 No title
こんにちは、音の水族館のdearです。遅ればせながらGAOHEWGII様のブログのリンクに気づきそそくさとやって参りました。今まで気づかず本当済みません…。

Blessing Offor、とてもいいですね。ハスキーなのに柔らかくて人柄の良さを感じさせる声と、シンプルながら耳に残るメロディがマッチしていて、聞いててホッとしました。

これからもちょくちょく遊びに来ます。よろしくお願いいたします!
#585 Re: No title
dear様 こんばんは
訪問していただきありがとうございます。

Blessing Offorは今年最初の衝撃ですね。
気に入っていただけて何よりです。

是非これからも遊びに来てください。
dear様のブログも楽しみにしております。




> こんにちは、音の水族館のdearです。遅ればせながらGAOHEWGII様のブログのリンクに気づきそそくさとやって参りました。今まで気づかず本当済みません…。
>
> Blessing Offor、とてもいいですね。ハスキーなのに柔らかくて人柄の良さを感じさせる声と、シンプルながら耳に残るメロディがマッチしていて、聞いててホッとしました。
>
> これからもちょくちょく遊びに来ます。よろしくお願いいたします!

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。