Ammotrack/Raise Your Hands

Ammotrack/Raise Your Hands
2014年3月 スウェーデン
『穴埋め的なベスト盤』

 エネルギッシュな演奏とキャッチーなメロディー、疾走感が魅力。
とは言え、突き抜けた個性は無い北欧ロックンロール。
そんな印象だったので、しばらく横目で観察していたアモトラック。
寝かせている間にじわじわと馴染んできて年の瀬に入門盤を購入しました。

 2004年に活動を開始しているロック・グループ。
ハードコア・スーパースターの前座に起用されたことで注目を浴び、
これまでに2枚のアルバムを発表しています。
ただ本国でも、
未だ十分な成功を収めていない印象で2011年にリリースしたセカンド以来、
新作の音沙汰がありませんでした。
メンバーも4人→5人→3人(現在)と流動的で安定していません。
今回のアルバム『Raise Your Hands』は
新曲「Raise Your Hands」にファーストとセカンドからのベスト選曲を加えた編集盤。
彼らの入門アルバムとしては最適でしょう。
Ammotrack

 前述したように北欧ロックンロールをやっている彼ら。
グラム要素を含んでおり、LAメタルからの流れも感じさせる下世話で
キャッチーなメロディーが印象的です。
また早弾きフレーズを曲間にこれでもか、と挟み込むギターもなかなかのインパクト。
他、ハイトーン・ヴォーカル、
ダイナミックな叩き振りのドラム、ベースによって生み出されるアンサンブルは安定感抜群。
前述した通り、インパクトこそ無いものの安心して聴くことが出来ます。
疾走するロックンロール・ナンバーを中心にしていますが、
壮大なバラードも収録しており、そちらでは北欧メタルならではのドラマティックな魅力も発揮。
ヴォーカルも押し一辺倒ではない、甘い歌声を披露しており確かな実力を感じさせます。

 演奏力が高いことをうかがわせるカッチリとした演奏に加え、
ライヴ映えしそうなエネルギッシュな楽曲群には圧倒させられます。
(まぁベスト選曲な訳ですが)
来年には純然たる新作をリリースして、更なる躍進に期待したいです。

「Raise Your Hands - Melodifestivalen 2014」

 スウェーデンの音楽番組での演奏が動画としてYOUTUBEに載っていました。
映像では5人編成(ツインギター)となっていますが
正式メンバーは3人の様ですので、二人はサポートだと思われます。
ライヴで聴くとレベルの高さが再認識出来ます。
風船を振り振りしてノッている聴衆の姿が新鮮。
これは楽しそうだ。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ スウェーデンHR/HM

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する