スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

オートフォーカスカメラの日

『オートフォーカスカメラの日』

 月々の時節を歌う、みたいな命題だったはずが、
いつの間にかレアな記念日を絡めるようになってきた当コーナー。
今月は勤労感謝の日を取り上げようと思ったのですが、
石炭の日』の記事やRUSHの記事とも被るのでやめておきました。
・・・・・・そういえば、このブログも一年続いていたのですね。おめでたい!

 今回のお題は「オートフォーカスカメラの日」。(11月30日)
業界関係者の方々の間では
「そういえば今日、オートフォーカスカメラの日だよね。コニカって凄い。」
などという会話が繰り広げられていると思われます。

ということで今回はフォーカスをキーワードに曲を探索、独断で選んでみました。
(尚、小坂忠やユーミンは動画が見つからず、泣く泣くカットしました。)

たむらぱん/FOCUS 2012年


 自分はたむらぱんはインディーズ時代の宅録作品を主に愛でています。
メジャー移籍後はアイドルに曲を提供したり、CMソングを書いたりと大活躍で
すっかり一線級の作曲家となりましたね。
イケイケな音圧、曲調はちょっと抵抗がありますが、
転調の見事さとキャッチーなメロディーは健在。
ただ、メッセージはあんまり入ってこないかも。

杏里/Summer focus 1983年
(動画削除につき掲載断念。)


 こちらはメッセージがくっきり伝わる夏のラブ・ソング。
久しぶりに聴きましたが、とてつもなくキャッチー。
これぞ、きれいなお姉さんという感じの美しい歌声。
ブンブンのリズムにノスタルジックなストリングスも素晴らしい。
小林武史が作曲に携わっています。

YMO/Focus 1983年


 日本代表のfocusと言えばこの曲でしょう。
芸能人の恋愛をフォーカスしてやろう、という有名雑誌をテーマとしています。
くらーい曲調で隠密活動やスパイを連想させる雰囲気。
今の世の中でも、
手段は多様になったものの相変わらずこういう手法は健在ですね。
この曲も83年でしたか。
もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ 日本

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。