スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

Esperanza Spalding/Radio Music Society

Esperanza Spalding/Radio Music Society
2012年 アメリカ
『知性と技巧を追い過ぎず、緩く浴びる感じがベター』

 今回のCDは交流ブログの一つ、
Systematic Chaosさんの
私的名盤紹介―真の雑食を目指して』にてレビューが掲載されたもの。
素晴らしかったので購入〜こちらでもご紹介させていただくことになりました。
ただ、Systematic Chaosさんのレビューには、
自分には及ばない詳細さが備わっておりますので、こちらはさっぱりとまとめたいと思います。
今回は上記ページもご参照の上、読み進めていただければと思います。

 本作はオレゴン州ポートランド出身のベーシスト兼シンガーソングライター、
エスペランサ・スポルディングによる4thアルバム。
パット・メセニーに見出されたジャズ系ミュージシャンですが、
ヒスパニック、ネイティヴ・アメリカンなどの彼女自身が持つルーツから
ブラジル音楽やソウルなど幅広い音楽を探求しているのが特徴。
Systematic Chaosさんは最初の印象を「ファンキーなスティーリー・ダン」と称しており、
自分は初めて聴いた時「ジャジーなリンダ・ルイス」と感じました。
聴き手が辿ってきた音楽趣味で、初めの印象もガラッと変わり、
且つ聴き込むほどに、
見えなかった音楽性の深みにズブズブとはまっていくタイプと言えるでしょう。

 70年代フュージョン、ジャズ・ボッサ、ソウルをごった煮したような音楽性。
ベース・ラインをくっきりと強調したアレンジで、転調多めの知的な楽曲群が特徴です。
キュートな歌声と洗練されたアンサンブルで、難解な曲調もすんなりと耳に馴染む感じ。
都会的なポップスのようでいて、キャッチーなサビなどは用意されていないので
一回でグッと掴むような曲はありません。
しかし緩急が考えられた構成と、ボサノヴァ由来の爽やかスキャットや
ダイナミックなアンサンブルでグイグイ惹きつけられます。

 欠点はほとんどありませんが、再生時間が60分あり少し長く感じました。
インプロヴゼーション・・・は、音楽の生命線だと思うので、
収録曲を削っても良かったかもしれません。

 曲を追っているとこんがらがってきてしまうので、
あまり深く追わずに爽やかなサウンドに身を委ねるのが吉。
夏の終わりのドライブやプール・サイドに最適な音楽でしょう。

「City Of Roses」


どことなく、ジョニ・ミッチェルな雰囲気もあるミディアム・ナンバー。
長尺のソロもある、サックスはアンソニー・ダイアモンド。
テクニカルなリズムを追わずに、
柔らかい歌声で日光浴気分を味わうのが良いでしょう。
キラキラとしたキーボードもポイント。
もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ アメリカソウルジャズ

トラックバック一覧

コメント一覧

#311 No title
わんわんわんもこれもってますよ!
#312 Re: No title
わんわんわん様 こんばんは
コメントありがとうございます。

> わんわんわんもこれもってますよ!

おーやっぱり有名なんですね。
#315 No title
こんばんは。
2012年には僭越ながらベスト20ディスクの一つに選ばせていただきました。
仰るとおり楽曲の複雑さとは裏腹に難解さを感じさせない、すっきりしたポップとして成立した作品だと思います。

個人的にはサビ後の下降フレーズ("even though you..."のあたり)にザッパっぽさを感じたり。
難解なのにポップ、というのが少し似てるのかも。
#316 No title
あ、個人的には3曲目が好きです。
#317 Re: No title

vuoy様 こんばんは
コメントありがとうございます。

なるほど、ザッパですか。
ジャズも入っていますし、共通点がありそうです。

3曲目、改めて聴いてみましたがちょっとシックないい曲ですね。
クリップがおしゃれでした。

> こんばんは。
> 2012年には僭越ながらベスト20ディスクの一つに選ばせていただきました。
> 仰るとおり楽曲の複雑さとは裏腹に難解さを感じさせない、すっきりしたポップとして成立した作品だと思います。
>
> 個人的にはサビ後の下降フレーズ("even though you..."のあたり)にザッパっぽさを感じたり。
> 難解なのにポップ、というのが少し似てるのかも。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。