FC2ブログ

さとうもか/Lukewarm

さとうもか/Lukewarm
2018年 日本
『ユーミンを彷彿とさせるのは歌詞世界』

 モナレコードで発掘された女性SSW。タワー・レコードのレーベルからミニアルバムでデビュー。Pvineからリリースされたファースト・アルバムが本作となります。帯の「新世代のユーミン」というキャッチコピーに惹かれて、試聴し購入しました。

 1994年生まれ、岡山県出身。3歳からピアノを始め、ギター、サックス、合唱、声楽などの音楽に触れて育ったとのこと。音楽科の高校と音楽の短大での勉強を経て、弾き語りの活動を開始しました。ファースト・アルバムのプロデューサーとして、入江陽が参加しています。
4118011519.jpg

 さとうもかによるピアノ、キーボード、ギターによる弾き語りの録音が中心。ドラムが2曲、トークボックスが1曲で参加しています。ただし、入江陽による特徴的な編曲がされており、ふわふわとした幻想的なシンセサイザーがカラフルでメルヘンチックな世界観を演出。尚、入江陽は1曲でゲスト参加しており、デュエットしています。

 乙女チックな比喩満載の歌詞は、なるほどユーミンの世界観に通じる部分があり。ただ音楽性自体はそれほど被っておらず、ピアノはかなりジャジー。また声楽などの経験からなのかオペラのルーツを感じさせます。ウクレレのようにつま弾かれるギターからはボサノヴァ、コーラスの被せ方からはソウルを感じさせますが、プロデューサーが同傾向の入江陽なだけにどこまでが彼女のルーツなのか判別はつきません。丁寧なプロデュースによるポップな楽曲が並んでいるのですが、それぞれ捻りが加えられていて楽しめました。感情の振れ幅が一定なことが気になるものの、気負わない歌声も魅力的です。

さとうもか 「最低な日曜日feat.鶴岡龍(LUVRAW)」


もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ 日本SSW

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する