FC2ブログ

Curtis Harding/Face Your Fear

Curtis Harding/Face Your Fear
2017年 アメリカ
『どんよりソウル満喫』

 2014年にデビューした自作自演歌手。本作はセカンド・アルバムとなります。

 シンセサイザー、ストリングスを取り入れた、映画のサントラの如く視覚に訴えるニュー・ソウル・サウンドはカーティス・メイフィールドを彷彿とさせます。一方で熱を抑えた内省的な作風も印象的で、その辺りはダニー・ハサウェイ的だと感じました。
消え入りそうな繊細な味わいを持つ裏声が特徴。艶めかしさ抜群で、ノスタルジックなストリングス・アレンジとの相性もいいです。
831.jpg

曲に関してはニュー・ソウルをベースとした60年代ソウル由来の伝統を引き継いだものが多く、そこに現代的なロックやエレクトロといった要素を加えています。鉄琴やエコーによるサイケデリック感覚もアクセントとして印象的。「Tighten up」のパロディーと思しき「Need Your Love」もあり。残念な点としては、各曲2~3分で纏められているので、スムーズに聴くことが出来る一方で、突出したキラーチューンが見当たらないところ。

Till The End

もう少しパワフルにすると、LOVE(アーサー・リーがリーダーを務める60年代のロック・バンド)になりそうな曲。曲の緩急に合わせての、歌声の使い分けが見事。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ アメリカソウル

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する