FC2ブログ

Rhye/Blood

Rhye/Blood
2018年 アメリカ
『長い沈黙を感じさせない』

 マイケル・ミロシュとロビン・ハンニバルのソウル・ユニットRhyeのセカンド・アルバム。4年振りのリリースとのこと。インターバルが長い作品がリリースされると昔のことを思い出す訳ですが、当ブログもまだまだ続いていて良かったです。

600x600bbB-5.jpg

 生のピアノと生のパーカッションを使っている、という声明が為されており、聴き心地もより柔らかく熱が伝わるものとなっています。サイケデリックなドローン感を持たせた楽曲がいくつかあるのも特徴。ただし依然として、どんよりとしたエレクトロ・ソウルをやっており、シャーデーを彷彿とさせる歌声と魅力は健在。刻まれるビートとシンセサイザーの波に揺られて溶けつつ、幽玄な歌声が奏でるメロディーで目を覚ます。若干の感触の違いはあれど、ファーストとの連続性を強く感じるアルバムです。

Rhye: “Blood Knows” (HD)

劇団の練習かな。アルバム中でも、サイケデリック度が高い曲です。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ アメリカソウル

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する