FC2ブログ

Kyle Craft/Full Circle Nightmare

Kyle Craft/Full Circle Nightmare
2018年 アメリカ
『グラムロッカーが咆哮する夜』

 アメリカ、ポートランド州出身のSWW、カイル・クラフト。2016年に『Dolls Of Highland』というアルバムでデビュー。本作はセカンドとなります。

 デヴィッド・ボウイでロックに興味を持ったというカイル。これまでは学生時代に買い与えられたラップトップ・パソコンで作曲から録音までを行っていたとのことですが、本作からはスタジオ録音でアルバムが作られています。レーベルは前作と同様、サブポップ。
514vu8Z-d8L__SY355_.jpg

 巻き舌でダーティな歌声と、ピアノ、ホーンの入ったロックンロール・アンサンブル。デヴィッド・ボウイからの影響と言われればそうかな、とも思うのですが、結果としてアリス・クーパー寄りのサウンドになっています。猥雑さ、派手でシアトリカルな曲展開といった要素が特にそう感じさせるところ。鬼気迫るヴォーカルの存在感も十分です。ねちっこい。ギター・リフを中心としたシンプルな骨格を持つ楽曲が多い反面、熱烈なヴォーカルに導かれて激しく変化するドラマティックな展開が多いのもポイント。またギターにはカントリーのルーツがたっぷり含まれており、素朴な哀愁を併せ持っているのも聴きどころです。

Kyle Craft - Heartbreak Junky [LYRIC VIDEO]


 ミドルテンポで沸々と盛り上がるタイプの楽曲で、なるほどデヴィッド・ボウイが好きだというのも伝わってくる仕上がりです。 
もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ アメリカロックSSW

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する