Arum Rae/Sub Rosa

Arum Rae/Sub Rosa
2017年 アメリカ
『一人遊びをしている子供のような孤独な暗さ』

 呟くようなヴォーカルにはエコーが掛かっており、伴奏はアコギのみ。音楽からは一人遊びをしている子供のような孤独な暗さを感じます。

 アラン・レイはニューヨーク、ブルックリンを拠点に活動するシンガーソングライター。幼少期に親の影響でエラ・フィッツジェラルドやニーナ・シモンの歌唱に触れ、シンガーの道を志したアラン。バークレー音楽学校で音楽ビジネスを勉強した後、作曲を始めました。以降、CM曲を提供するなどの活動をする傍ら、ミニアルバムを3枚、フルアルバムを1枚発表しています。本作はセカンド・アルバムとなります。
51fwB4dxsbL__SR600,315_PIWhiteStrip,BottomLeft,0,35_SCLZZZZZZZ_

 ハミングを多用した気怠いアコースティック・ミュージックをやっています。感情を乗せた歌い口にはソウルからの影響が伺えるものの、感触としてはアシッド・フォークに近い印象です。ギター弾き語りの他、いくつかの曲ではピアノも入っています。また、ところどころではヴェルヴェット・アンダーグラウンドを彷彿とさせます。達観したかのようなヴォーカルとささやかな伴奏がそう思わせるのでしょう。
1493938814221.jpg

War

自宅で気ままに演奏しているかのようなラフさ加減が素晴らしい。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ アメリカSSW

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する