スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

Jessica Gabrielle/Crazy

Jessica Gabrielle/Crazy
2017年 フランス
『タイトル曲は今年を代表する名曲』

 エイミー・ワイングラスとジョス・ストーンを足して割ったような、と現地のメディアから形容される新人ソウルSSW。スマートで涼やかなソウル・ミュージックはヨーロッパならではのものです。ハキハキとしたパワフルな歌唱は表情豊か。影のあるメロディーが印象的な楽曲群にはローラ・ニーロやキャロル・キング、リンダ・ルイスなど、ポップスからの影響も感じさせます。
414QZa63rNL__SS500.jpg

 フランス系アメリカ人、ジェシカ・ガブリエルはコロラド州で生まれ、現在はフランスのパリに移住しています。活動開始時期については不明ながら、2012年にはデンバーの歌唱コンテストの最終候補まで残った経歴があり。アルバム・デビュー前から幾多の歌唱コンクールに応募しているものの、残念ながらファイナリスト止まりだったようです。本作はコツコツと書き溜めていた自分の楽曲をまとめたファースト・アルバム。
jessica_gabrielle_crazy_2017a.jpg

 既に書きましたが、ソウルというよりはソウルフルなポップスという印象。ピアノ弾き語りに、適時ストリングス、バンドを足した編成で録音されています。後ほど紹介しますが、表題曲「Crazy」の出来が圧倒的。他の曲も悪くはないのですが霞んでしまいます。ただデビュー作にして、素晴らしい曲を作ることが出来たのは僥倖。これからの活躍が期待される新人SSWです。

CRAZY

https://ja.musicplayon.com/Jessica-Gabrielle-Crazy-Crazy-Album-Video-mobile-121533.html

彼女のヴォーカルによる艶やかな表情が実に魅力的。ファルセットを映えるサビではキラキラとしたキーボードがとても印象的。この辺りはヨーロッパならではのセンスでしょう。

Run

こちらは2曲目。軽快なポップスで溌剌とした歌唱が楽しめます。
もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ フランスSSWポップス

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。