堀下さゆり/うたかたの日々

堀下さゆり/うたかたの日々
2016年 日本
『少し鼻声で舌足らずな感じの柔らかい歌声と爽やかなメロディーが特徴』

 ピアノ弾き語りのSSW、堀下さゆりによる9年振りのサード・アルバム。少し鼻声で舌足らずな感じの柔らかい歌声と爽やかなメロディーが特徴です。
200x_P2_G5824513W.jpg

 ただでさえ多くの人材がひしめくピアノ弾き語りというジャンルなのに、かなりマイルドな個性であることは否めません。ただ耳馴染みは抜群に良く、それはやはり歌声の魅力に尽きるのでしょう。また今回のアルバムではプロデュースに浅田信一を迎えており、ピアノ弾き語りの味わいを落とさずに、キラキラ感を強調したアレンジが見事です。この辺りも彼女の密やかな個性だからこそのハマリ具合なのかもしれません。

 歌詞は母親目線での等身大で生活感溢れるものが中心。穏やかな世界観です。

今日は寝てしまおう


母親としての自分を励まし、日本のお母さんを励ます、という感じの歌でしょう。うーむ、全く世界観に入って行けそうにないのはおじさんの正しい感性なのでしょう。でもいい曲だと思います。
もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ 日本SSWポップス

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する