Alexis Taylor/Piano

Alexis Taylor/Piano
2016年 イギリス
『ぼーっとして聴き入ってしまう穏やかさ。』

 静謐で美しいピアノ弾き語りのメロディーに惹かれて購入。
Piano.jpg

 ロンドンを拠点に活動するエレクトロ・ユニット、ホット・チップのフロントマン、アレクシス・テイラーによる3枚目のソロ・アルバムです。てっきり、弾き語りのSSWとして活動しているのかと思いきや、エレクトロ・ミュージック畑の人だったとは意外。他にもいくつかのグループを掛け持ちしているようです。

 エレクトロ音楽で活躍しているだけに、ピアノの伸びやかな残響音の美しさは格別。ヴォーカルの声量は控えめながら、穏やかで情緒豊かな歌い振りが心地よいです。

 楽曲はブリティッシュらしい叙情、トラッド由来のメロディーを絡めながら、ソウルの影響を感じさせる洗練された佇まいはビリー・ジョエルのように聴こえるところもあり。

I'm Ready

I Never Lock That Door

ぼーっとして聴き入ってしまう穏やかさ。

もっと読まれたい。ランキングのクリックにご協力を。→
関連するタグ イギリスSSW

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する