FC2ブログ

中川イサト/1970年

中川イサト/1970年
1973年 日本
『グダグタしていたらお休みが終わった。そんな時に』

 旧規格のCDで持っていた本作。しかしながら、ライブを中心とした未発表音源を9曲追加での再発ということで、買い直してしまいました。
51eRDSszywL__SX425_.jpg

 帯には「自宅録音ならではの、ゆったりとしたホームメイド感~(以下略)」との文言があり。旧盤では自宅録音ながら、臨場感よりもモコモコした感じが気になっていて、それがホームメイド感(自主盤チック)という言葉で表現されると、なんだか良いもののような気がしてきます。尚、自宅録音とありますが、正しくは西岡たかし宅でレコーディングされたとのこと。今回の再発ではリマスターの表記こそありませんが、UHQCDという高音質CDでのリリースです。「波形の図を眺めて反射率が高いイメージを描く」という、高音質盤を聴くときの儀式をした後、聴いてみました。確かにモコモコした感じは無くなっています。曲によっては、臨場感を感じられるようになりました。音はやっぱりホームメイド的な感じですが、これは元々の味わいなので問題なし。

 本編に関しては、若者が暇を持て余して空想するような歌詞を、中川イサトがポツポツと歌って、ギターを弾いている、という内容です。のんびりとしていて、ちょっとサイケデリックな所もあって、かつ丼を食べた後の昼寝前に聴くとグー。

 ライブ音源では加川良の「伝道」をカバーしているのが目玉でしょう。優しい語り口が素晴らしいヴァージョンとなっています。

その気になれば 中川イサト

続きを読む(動画があるよ) » 関連するタグ 日本フォーク