FC2ブログ

台風クラブ/初期の台風クラブ

台風クラブ/初期の台風クラブ
2017年 日本
『バンド楽しいって感じ、大事』

 京都を拠点に活動、日本語ロックという表記、ジャケットに映るサンダル履き。この3点で購入しました。トリオ編成のグループによるファースト・アルバム。
A1i8iq2mNpL__SY355_.jpg

 まず、ええじゃないか音頭のような、頭空っぽにした高揚感が気持ちいい「台風銀座」で意表を突かれました。もっとフォーキーかな、と思っていたらダンサフルでグルーヴィだったので。精いっぱいな感じが伝わるギターソロやバンドの演奏が醸し出す緊張感は好印象。対照的にヴォーカルは力を抜いているように聴こえるのですが、こういう風に演じているのか照れがあるのか、不明。歌詞が全く浸透して来ないのは、歌い方に起因していると思います。ストレートなロックンロール「42号線」やはっぴいえんど的「ついのすみか」シュガーベイブ好きが透けて見える「相棒」「飛・び・た・い」など、リスペクトが透けて見えるところは、タイトル通り初期ならでは。その上で自分たちの個性を出そうという試みが伺えます。これからの期待度は高いです。

相棒
続きを読む(動画があるよ) » 関連するタグ 日本ロック