Grace VanderWaal/ Just the Beginning

Grace VanderWaal/ Just the Beginning
2017年 アメリカ
『大人大活躍』

 アメリカンズ・ゴット・タレント2016年度の優勝者、グレイス・ヴァンダーウォールのデビュー作。アメリカンズ・ゴット・タレント、というのはアメリカのオーディション番組のことらしく、その名前から受けるイメージ通りの内容のようです。優勝した頃には12歳だったそうで、つまり本作をレコーディングしていた頃には13歳ということになります。
81Dq3gjZn3L__SX355_.jpg

 最初に聴いた時にはそのような情報は知りませんでした。オォォォォォ、というような詠唱(ヴォーカリーズ)を駆使したパワフルで清々しい歌唱、ピアノを土台にした大らかな楽曲群が魅力です。デジタル世代ですから、プログラミングやストリングスを被せているのですが、手拍子や自身の歌声、ピアノの音色といった生音を中心に組み立てていて素朴さを十分残しているのが素晴らしい。さすがにこの辺りの編曲は大人が関わっていると思います。一方でスケールが大きくドラマティックな展開になる曲が多く、13歳の新星らしからぬ「いかにもアメリカっぽい商業音楽臭」が鼻についてしまうところもあり。大人のプロデュースは功罪半ばといった感じです。

 13歳の新星sswのデビューと言われると、大人が介入しまくっているのでもやもやするところ。
しかしながら、全体的には元気なフェイストみたいな瑞々しい魅力があり、楽しめました。

Grace VanderWaal - So Much More Than This
続きを読む(動画があるよ) » 関連するタグ アメリカポップス