FC2ブログ

Moonchild/Voyager

Moonchild/Voyager
2017年 アメリカ
『涼しげな女性ヴォーカルは浮遊感抜群。』

 ひんやりとしたシンセサイザーの調べが夏向き。フュージョンとニューソウルを掛け合わせたサウンドが特徴です。

 ムーンチャイルドはロサンザルスを拠点としたグループで、2012年に結成されています。プロデューサーであるマックス・バーク、管楽器担当のアンバー・ナヴラン、ピアノ、トランペットなどを担当するアンドリス・マットソンによる三人編成。全員が複数の楽器をこなすマルチ・プレイヤーです。2014年にリリースされた2ndアルバム『Please Rewind』が高い評価を得て人気を獲得。輸入盤しかリリースされていない状況で来日もしています。本作はサード・アルバムで、日本デビュー作となります。
a1045883901_10.jpg

 シンセサイザー主導によるフュージョン〰ニューソウル・サウンドは、プログラミングを交えながら、様々な管楽器、鍵盤がキラキラと彩っています。そして涼しげな女性ヴォーカルは浮遊感抜群。今回のアルバムではコロンビアの歌姫、ニディア・ゴンゴーラと共演しているとのこと。洗練された作り込みは、ともすると機械的な印象を受けてしまいがちですが、管楽器が人懐っこい温もりを感じさせてくれるところがポイントです。ミドルテンポのビートが続いていくアルバム構成で、快眠にも作用しそう。
0009860726_10.jpg

Cure
続きを読む(動画があるよ) » 関連するタグ アメリカソウルジャズ